WEBee Campus

課題解決ゼミ

No.04

課題解決力向上ゼミ(営業・販売強化編)【9月】

開催期間:2019/09/25~2019/11/06

講座について

営業戦略の立案について、基本的な知識・スキルを学び、実務的できめ細かな指導を受けながら、課題解決能力の向上を図る講座です。
企業が経営目標に到達するために、解決しなければならない問題のことを「課題」と呼びます。将来のありたい姿に向かって企業が持続的に成長していくためには、課題を解決する能力の高い人材を継続的に育成していく必要があります。
この研修では、営業戦略立案のための自社の環境分析から課題解決のためのアクションプラン作成までの一連の流れを、ゼミ形式で実践的に体験することにより、課題解決プロセスの習得および理解を深めることを目的としています。

受講対象者

  • 経営幹部・管理者

研修の特長

  • 組織の利益に直結する重要な部門である営業部門を強化するための研修です
  • 営業部門のトップの方、後継者の方などにおすすめします

オリエンテーション

9月25日(水)9:20~9:40

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

9月25日(水)9:40~12:40

現状分析 ~なぜ、営業活動が思うように進まないのか?~

外部環境の分析や自社の経営資源の棚卸しを行い、営業戦略を検討する前に今の戦略が正しいかどうかを検証、問題点を明確にします。

10月1日(火)9:40~12:40

未来予測 ~今後5年から10年で世の中や市場はどう変わるのか?~

今後5年~10年の近未来に、世の中がどう変化するのか?この変化を受けて、お客様や現在戦っている市場はどのように変化すると考えるのか?そして、自社の進むべき方向をどう見るべきなのか?検討します。

10月7日(月)9:40~12:40

戦略立案プロセス(1) ~ターゲットの設定~

小手先の戦術ではなく、本質的な営業戦略を策定する為に、ターゲットを明確化し、顧客にとっての価値を考え、強みを生かす手法を検討し、適正な戦略を立案します。

10月11日(金)9:40~12:40

戦略立案プロセス(2) ~戦略オプションの抽出と評価~

十分に検討を重ねた複数の戦略オプション(候補)に、近未来予測を加味した上で比較検討し、最適な戦略に絞り込みます。

10月18日(金)9:40~12:40

戦略の明確化と課題設定 ~最適な戦略の立案と実行に向けた課題の設定~

絞り込んだ戦略についてドメインを明確化し、戦略を実行する為に必要な課題を設定します。課題は機能ごとに考え、それぞれの連携も含んでMECEな状態になるよう検討します。

10月25日(金)9:40~12:40

マーケティングミックスの検討 ~実効策立案に向けた4Pの活用~

戦略実行の為の課題を設定し、課題を解決する実行策を検討する上で、必要となるマーケティングミックス(Product,Price,Place,Promotion)についての知識を習得し自社の実行策に活用します。

11月1日(金)9:40~12:40

アクションプランの作成 ~実行策の明確化と時系列の組み立て~

前回学んだマーケティングミックスの考え方を活用し、自社の具体的な営業活動を策定します。この時、重要度、緊急度を視野に入れ、時系列で実行すべきことを整理します。以上でアクションプランが完成します。

11月6日(水)9:40~12:40

アクションプランの発表と意見交換 ~最終報告書の発表を参加メンバーで評価~

完成した計画書をブラッシュアップしたものを発表し、また今後の活動について参加者間で共有することでお互いに意見交換を行います。

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

稲田 裕司

稲田 裕司株式会社マインズコンサルティング 代表取締役

(独)中小企業基盤整備機構アドバイザー、中小企業大学校中小企業診断士養成課程メインインストラクター、荒川区あらかわ経営塾講師。大手企業に勤めた後、2005年に独立・会社設立。これまで、1000社以上の企業と苦楽を共にしてきた。中小ベンチャー企業から大手企業まで、マーケティングを軸に、経営革新、営業活性化、新事業進出と提携戦略、M&A、事業計画策定等の指導により日本の企業を元気にしたい!その想いを胸に指導を続けている。抽象的な指導ではない、現場を重視した指導に定評がある。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 35,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)