WEBee Campus

生産管理

No.34

納期遅れ防止に役立つ目で見る管理【9月】

開催期間:2019/09/06~2019/09/27

講座について

納期遅れを防ぐためには、生産の計画と統制を確実に行っていくことが不可欠です。ところが少量多品種・変量多品種生産があたりまえの中小工場では、精緻な計画を立てたとしても、急な状況変化への対応は困難です。そこに役立つのが、「目で見る管理」などの現場の工夫です。
この研修では、生産計画と生産統制の基本を学んでいただきながら、納期に強い工場づくりを目指し、「目で見る管理」の導入を中心とした、自社の工場の改善について考えていただきます。

受講対象者

  • 管理者・新任管理者

研修の特長

  • 飛び込み受注が多い工場、受注生産形式だけど見込み生産を行っている工場に最適です
  • 納期対応に悩んでいる工場管理者や現場リーダーの方におすすめします

オリエンテーション

9月6日(金)13:10~13:30

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

9月6日(金)13:30~16:30

生産計画の基本と目で見る管理(1)

・生産計画の主な技法
・目で見る管理の考え方
・自社の工場における改善アイデア出し

9月13日(金)13:30~16:30

生産計画の基本と目で見る管理(2)

・自社の工場での試行結果発表とフィードバック
・改善案のブラッシュアップ

9月20日(金)13:30~16:30

生産統制の基本と目で見る管理(1)

・生産統制の主な技法
・目で見る管理の考え方
・自社の工場における改善アイデア出し

9月27日(金)13:30~16:30

生産統制の基本と目で見る管理(2)

・自社の工場での試行結果発表とフィードバック
・改善案のブラッシュアップ

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

古澤 智

古澤 智合同会社FRSコンサルティング 代表社員

大学卒業後、総合電機メーカーで製品設計に従事。その後、中小企業支援センターにて様々な中小企業の支援に従事したのちコンサルタントとして独立。技術経営、現場改善を得意とし、企業に寄り添う伴走型支援を重視する。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)