WEBee Campus

組織マネジメント

No.44

仕事に活かすデザイン思考【10月】

開催期間:2019/10/02~2019/10/23

定員間近

講座について

たくさんのモノや情報があふれかえっている現代では、ユーザー視点に立ち、ユーザーのことを徹底的に考えないとモノが売れない時代になっています。そこで注目を集めているのが、「デザイン思考」です。
この研修では、デザイン思考を日頃の業務に役立てていただくために、デザイン思考のマインドやプロセスなどの基本を押さえていただいたあと、演習を繰り返しながら、デザイン思考のスキルを習得していただきます。

受講対象者

  • 経営幹部・管理者

研修の特長

  • 商品開発や新事業開発で、既存のやり方に限界を感じている方におすすめします
  • アイデア発想の新たな手法を習得したい方におすすめします

オリエンテーション

10月2日(水)9:20~9:40

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

10月2日(水)9:40~12:40

デザイン思考とは何か

デザイン思考が注目を浴びるようになった背景や、基本となる5つのステップについて理解します。

10月9日(水)9:40~12:40

デザイン思考トレーニング(1) 相手を知る

想定されるユーザーなどの、人物の観察、共感、洞察を通じて、潜在的なニーズに迫るために必要な情報を収集する過程について学びます。

10月16日(水)9:40~12:40

デザイン思考トレーニング(2) 問題点を明らかにする

前回の「相手を知る」ステップによって得られた相手の行動や考え方から、解決すべき問題を定義するプロセスを学びます。

10月23日(水)9:40~12:40

デザイン思考トレーニング(3) アイデアを生み出す

・試行錯誤しながら問題解決のための方法を探っていくプロセスについて理解します。
・デザイン思考を日常業務に活かすためのポイントについて考えます。

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

三谷 誠一

三谷 誠一合同会社嚆矢工房 代表 中小企業診断士 グラフィックデザイナー

千葉大学工学部卒業後、大手印刷会社、外資系ゲームメーカー、外資系エンターテインメント企業勤務を経て独立。デザイナーの発想力と中小企業診断士の知識を活用して、経営、マーケティング、デザインの3つの分野を中心に、企業の収益力向上をサポート。公的機関等のセミナー講師もつとめる傍ら、中小企業基盤整備機構の人材支援アドバイザーとしても活躍している。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)