WEBee Campus

組織マネジメント

No.45

アンケート調査の効果的な進め方~お客様や社員の声を業務に活かす!~【10月】

開催期間:2019/10/24~2019/11/19

講座について

アンケート調査は、お客様の声を商品開発や業務改善に役立てたい時(顧客満足度調査:CS調査)、従業員満足を高めるために従業員の本音を知りたい時(従業員満足度調査:ES調査)など、ビジネスの様々な場面で役立ちます。
この研修では、アンケート調査をより効果的に実施するために、アンケート調査の基本知識を学んでいただいたあと、業務での活用シーンを検討したうえで、実際にアンケート調査票の作成に取り組んでいただきます。あわせて、モデルデータを使って、集計・分析方法も習得していただきます。

受講対象者

  • 管理者・新任管理者

研修の特長

  • アンケート調査票の策定からデータの分析方法まで学べる実践的な研修です
  • アンケート調査をビジネスシーンに取り入れたいと考えている方におすすめします
  • Microsoft Excelを使って演習・課題に取り組んでいただきます

オリエンテーション

10月24日(木)14:10~14:30

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

10月24日(木)14:30~17:30

アンケート調査の基本知識

・アンケート調査の概要と手順(目的設定、仮説思考の重要性)
・アンケート調査手法(定量調査、定性調査、Webアンケート、紙アンケート、インタビュー)
・アンケート調査が活用できる様々なビジネスシーン
・自社の活用シーンの検討

10月31日(木)14:30~17:30

アンケート調査票の作成

・調査項目の種類(選択式・記述式等)
・回答率を高める工夫
・選択肢作成のポイント
・仮説モデルの構築
・自社で使うアンケート調査票の作成演習

11月12日(火)14:30~17:30

アンケート調査結果の集計・分析方法

・モデル事例を使った入力データの集計演習(単純集計・クロス集計・相関分析・Excelピボットテーブル)
・集計データの可視化演習(Excelグラフの作成)
・集計結果を業務に活かす方法(データの考察、課題の抽出)

11月19日(火)14:30~17:30

アンケート調査結果の活用法

・これまでの成果の振り返り(発表)
・アンケート調査結果を業務に活かすポイント(効果測定、PDCAサイクル)

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

富田 良治

富田 良治富田IT経営コンサルティング合同会社 代表社員

中小企業診断士、ITストラテジスト、電気通信大学非常勤講師(データ分析)
SEとして主にWebシステム開発に16年従事の後、IT経営コンサルタントとして独立。データ分析、IT導入支援、Webマーケティングを得意とする。データ分析に関する研修・セミナー実績が多数ある。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)