WEBee Campus

財務管理

No.72

追加開催

基本を押さえる「お金の流れの見える化」【1月】

開催期間:2020/01/29~2020/02/04

キャンセル待ち

講座について

会社を運営することの大きな不安の一つは「先が見通せないこと」ではないでしょうか。特に会社のお金の流れを把握できていなければ、利益が出ていても資金不足に陥り倒産してしまうこともあります。一方で、お金に余裕があるのか判断できず、投資機会を失ってしまうこともあります。
この研修では、財務の専門知識を学ぶのではなく、経営判断のために会社のお金の流れを見える化することを目的に、決算書の基本から、キャッシュ・フロー計算書、資金繰り表の見方を学んだ上で、自社での活かし方を考えていただきます。
※1日に2回実施する変則開催です。お昼の時間は進捗に応じて前後する場合がございますのであらかじめご了承ください。

受講対象者

  • 経営幹部・管理者

研修の特長

  • お金の流れを見える化することで、財務の専門知識がなくても、資金の過不足を把握できるようになります
  • 財務に苦手意識のある、財務部門以外の幹部の方におすすめします

オリエンテーション

1月29日(水)9:40~10:00

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

1月29日(水)10:00~12:00

決算書の基本

・貸借対照表と損益計算書を図で理解する
・利益を出すための基本(固定費と変動費の考え方)

1月29日(水)13:30~17:30

キャッシュ・フロー計算書の基本

・キャッシュ・フロー計算書を理解する
・黒字倒産が発生する理由
・自社で備えるべき管理の仕組み

2月4日(火)10:00~12:00

資金繰り改善の考え方(1)

・資金繰り改善の考え方
・資金繰り表の作成法

2月4日(火)13:30~17:30

資金繰り改善の考え方(2)

・経営判断における資金繰り表の活用法
・自社への適用法を考える(3か月先行管理の考え方)

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

児玉 陽太

児玉 陽太株式会社創造経営センター コンサルティング事業部 リーダー

中小企業診断士
1973年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、1998年(株)創造経営センター入社、現在に至る。
ゼネラルコンサルタントとして、卸売業・小売業・物流業・製造業などの中小・中堅企業の経営診断・経営指導に携わる。
専門分野は品質ISO環境ISO認証取得支援・財務分析・財務管理・組織開発。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)