WEBee Campus

マーケティング

No.4

新商品開発に役立つアイデア発想トレーニング【7月】

開催期間:2018/07/13~2018/08/10

講座について

 モノが溢れ、モノが余る時代にも、顧客のニーズを満たして販売数を伸ばす「ヒット商品」は現実的に存在しています。
 本研修では、売れる新商品開発の考え方(基本プロセス)について、成功事例・失敗事例を通じて確認します。また、新商品開発時に求められるアイデア発想の手法について、演習を通して学び、自社シーズの新たな活用法の1つとして、商品開発を促進する力を身につけていきます。

受講対象者

  • 管理者・新任管理者

研修の特長

  • 新商品開発に役立つアイデア発想の手法を身につけたい商品企画・開発担当の方におすすめです

オリエンテーション

7月13日(金)13:10-13:30(13:25-13:30)

WEBee Campus受講システム操作説明会(13:10-13:25)、研修受講に関するオリエンテーション(13:25-13:30)

カリキュラム

7月13日(金)13:30-16:30

マーケティングの基本

マーケティングの基本を学び、成功する新商品開発と失敗する新商品開発の考え方を理解します。

7月27日(金)13:30-16:30

新商品開発のポイント(1) 演習:市場分析と顧客設定

ケーススタディを通して、市場ニーズの捉え方、ターゲット顧客の決定方法を学びます。

8月3日(金)13:30-16:30

新商品開発のポイント(2) 演習:アイデア発想トレーニング

新商品のアイデア発想の原理と手法について学び、実際にトレーニングをおこないます。

8月10日(金)13:30-16:30

新商品開発のポイント(3) アイデアのブラッシュアップ

それぞれが考えてきたアイデアを、ディスカッションを通じてブラッシュアップします。

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

新井 美砂

新井 美砂アライビジネススクリード 代表

安田火災海上保険株式会社(現 損害保険ジャパン日本興亜株式会社)に入社し、システム開発に従事。米国でマーケティングを学び、油圧機器製造販売業や工業用接着剤製造販売業を営む外資系企業、およびITベンチャー企業にて、経営・マーケティング戦略立案、新事業部の立ち上げに従事する。平成19年、中小企業診断士の資格を取得後、開業。マーケティングを軸にしたコンサルティング、および研修・セミナーなどの関連業務を行い、現在に至る。中小企業診断士、1級販売士、PMC。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講申込み事前接続テスト(必須)受講申込み前に必ずシステムの事前接続テストを行ってください。詳しくは、「WEBee Campusとは」ページ内の申込から受講までの流れ「1.受講環境の確認」のステップに記載の「受講に必要な環境」をご参照ください。

申し込みは終了しました

受講申込書(PDF)