WEBee Campus

受講までの流れ

申込から受講までの流れ

1.受講環境の確認

ご受講にあたりましては、PC等の機材およびインターネット環境が必要となります。開講前に必ずご準備ください。
詳しくは、下記、「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

2.受講申込み

<お申し込み前の確認事項>

  • 研修のお申し込みは、インターネット、FAX、郵送にて、随時受け付けております(電話によるお申し込みはできません)。
  • お申し込み受付は原則として先着順といたします。応募状況につきましては、コース詳細ページからご照会ください。
  • より多くの企業の皆様に受講の機会が提供できるよう、原則として1コースあたり1社2名様までの申込受付とし、これを超える場合はキャンセル待ち扱いとし、その後の申込状況により受付いたします。
  • 定員に達したコースについては、キャンセル待ちでの受付となります。キャンセル待ちの場合には、その旨をメールでお知らせいたします。
  • 受入人数は、応募状況によって変わります(研修効果に支障のない範囲で定員を増やす場合があります)。

<オンライン申し込みの場合>
コース一覧からコースを選び、コース詳細ページにお進みいただくと、「申し込みへ進む」のボタンがございますので、そちらを押して必要事項をご記入ください。

<FAX・郵送での申し込みの場合>
FAX・郵送用のお申込書をこちらからダウンロードし、必要事項をご記入ください。

3.受付確認メールの返信

当方での申込み受付後、ご担当者様あてに「受講申込み受付について」をメールでお送りします。
※応募者が定員を超える場合、「キャンセル待ち」扱いとしてお知らせさせていただく場合もあります。

4.受講受入れ決定のご連絡

開講日の約1ヶ月前に、「受講受入れ決定のご案内」、その他関係書類のご案内をメールでお送りします。また、受講料の振込についても併せてお知らせいたします。
※約2週間前になりましても届かない場合はお手数ですがご連絡ください。

5.Web会議システムの操作のご確認

受講料を納入いただく前に、必ず、受講時に使用されるパソコンにweb会議システムをインストールして、システムが問題なく稼動するかご確認ください。
※ご不明な点がございましたら、オンラインで操作をレクチャーいたしますので、遠慮なくお電話ください。

web会議システムのインストールは下記「事前接続テスト」よりお手続きください。

また、web会議システムの操作については、初回の講義開始前のオリエンテーションにてレクチャーを行います。その際、以下の「受講の手引き」をお手元に必ずご用意ください。また、同手引きに沿って、受講までのご準備をいただき、当日講義(会議)にも参加いただきますので、必ず、お早めにご一読ください。

6.受講料のお振込み

「受講受入れ決定のご案内」に記載された期日までに、所定の金額をお振込みください。
※振込手数料は貴社にてご負担願います。

なお、納入いただいた受講料は、受講をキャンセルされる場合でも、キャンセル時期に応じてその一部または全額を申し受けますのであらかじめご了承ください。

7.直前準備

開講の数日前にポータルサイト上に「受講者専用ページ」を開設いたします。
メールにてURLをご案内いたしますので、「受講者専用ページ」から教材を印刷してご準備ください。また、事前課題等についても、「受講者専用ページ」にてご案内いたします。

8.開講

開講当日は、事務局からお送りしますWeb会議システムの入室案内メールにしたがい、時間に余裕を持ってご接続ください。

※当研修につきましては、サービス品質向上の為、講義中の画面を録画させていただく場合がございますので、ご理解ください。  

受講に必要な機材と環境

ご受講にあたっては、機材(パソコン・Webカメラ・ヘッドセット)とインターネット環境が必要になりますので、以下の仕様を参考にご準備ください。

※受講人数分必要となりますのでご注意ください。
※なお、数に限りがありますが、ご用意が困難な場合、Webカメラ(USB)、ヘッドセット(USB)の無料貸与を行っております。受講申込の際にあわせてお申込ください(返却の際の費用は自己負担となります)。

パソコン

必要な仕様は下記のとおりです。

OS Windows 7 SP1以降 / Windows 8.1 / Windows 10 各32bit・64bit版
CPU Corei3 または Corei5 2GHz以上推奨
メモリ 2GB以上推奨

※Microsoft Office(Excel・Word・PowerPoint/2013以降)を使用して研修を行いますのであわせてご準備ください。なお、コースによって使用するOfficeアプリケーションは異なります。詳しくはお問合せください。
※セキュリティ更新プログラムを適用して最新の状態でご利用ください。

webカメラ

パソコンにカメラが内蔵されていれば必要ありません。事前接続テストの際に確認して、カメラが動作しない場合にはご用意ください。

ヘッドセット

快適にご受講いただくために、ヘッドセット(ノイズキャンセラー付またはエコーキャンセラー付)をご準備ください。

※プラグの形状がUSB接続のものを推奨いたします。ピンジャック接続の場合は、パソコン側の差込口(イヤホンジャック)がマイク・音声一体型になっているか、ヘッドセット側にマイク機能がついているか、ヘッドセット側のプラグが4極プラグになっているかを確認のうえ、事前接続テストの際に動作確認を充分行ってください。
研修中にノイズが発生した際は、発言時以外に音声をオフにしていただく場合がございます。

インターネット環境

Wi-Fi等の無線接続は通信が安定しない場合がございますので、有線接続を推奨いたします。目安として、上り1.5Mbps 下り1.5Mbps以上の安定したネットワーク環境であれば、スムーズな受講が可能です。

※事前接続テストのセルフチェックで『回線チェック結果』が60点以上であることを確認しておいてください。
※セキュリティ更新プログラムを適用して最新の状態で本システムをご利用ください。

事前接続テスト

受講時に使用されるPCで、事前にweb会議システム(FreshVoiceV7)のインストール並びに操作確認を必ず行ってください。
※受講の都度に異なるPCを使用される際は、ご使用されるPCにて、再度の事前接続テストが必要となります。

web会議システムのインストール

受講時に使用されるPCにweb会議システム(FreshVoiceV7)をインストールする必要があります。
まずはじめに「web会議システム(FreshVoiceV7)事前接続テストマニュアル」を以下から印刷いただき、手元にご用意できましたら、インストールのリンクをクリックし、マニュアルの指示にしたがってお手続きください。

※IDとパスワードは、「web会議システム(FreshVoiceV7)事前接続テストマニュアル」に記載してありますので、ご参照ください。
※インストールは、管理者(Administrator)権限を持つユーザーアカウントで実行する必要がございますのでご注意ください。

操作確認

インストールが終りましたら、同じくマニュアルにしたがい、web会議システム(FreshVoiceV7)にログインいただき、「操作確認」を行ってください。
ログインするためのIDとパスワードは、受講が決定いたしましたら、メールにてお知らせいたします。
※受講決定前に操作確認される場合は、マニュアルに記載してある共通ID/パスワードを入力ください。

事前接続テストが終了しましたら、必ず、web会議システム(FreshVoiceV7)のウィンドウ画面を閉じて退出ください。

※受講者のご利用状況(使用される機器やインターネット環境等)に起因する不具合等により、講義時間中に接続できなかった場合・接続が不安定な場合において、受講料の返金は行いませんことご承知おきください。

お問い合わせ

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 / 人材支援部 中小企業大学校web校 web研修課
〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル TEL:03-5470-1823