WEBee Campus

課題対応

No.54

失敗しないIT活用の進め方【12月】

開催期間:2019/12/02~2019/12/20

講座について

人手不足が深刻になるなかで、生産性を維持していくためには、ITの活用が不可欠となっています。しかし、ITは道具や手段にすぎず、活用方法を間違えてしまうと、コストや手間ばかりかかってしまい、期待した成果を得られないこともあります。また、さまざまな製品・サービスが乱立するなかで、自社に合った製品・サービスを見つけるのは容易ではありません。
この研修では、これまでITをあまり活用してこなかった、ITを導入してはいるものの活用しきれていなかった方を対象に、ITの機能や他社における成功事例を学んでいただきながら、自社に適したIT活用を考えていただきます。あわせて、IT導入プロセスを理解いただき、IT活用プランを作成してみることで、今後の導入の際の参考としていただきます。

受講対象者

  • 経営幹部・管理者

研修の特長

  • IT活用に踏み切れていなかった方、IT活用を一から見直したい方におすすめです
  • IT活用の基本方針が決まるため、失敗リスクを低減したIT導入につなげることができます

オリエンテーション

12月2日(月)13:10~13:30

WEBee Campus受講システムの操作について(15分間)、研修受講に関するオリエンテーション(5分間)

カリキュラム

12月2日(月)13:30~16:30

ITの機能と役割

・IT活用の必要性
・IT活用で可能になること(経営の見える化、業務の効率化)
・自社の経営理念・事業概要・課題の整理(演習)

12月6日(金)13:30~16:30

IT活用の成功に向けたポイント

・IT活用の成功事例とIoTやAIの動向
・IT導入に向けた手順と失敗しないためのポイント
・自社のIT活用プランの策定(演習)

12月13日(金)13:30~16:30

コストをかけないIT活用とは

・安価で使える主なITサービス
・自社のIT活用プランの策定の続き(演習)

12月20日(金)13:30~16:30

今後のIT導入に向けたポイント

・IT活用プランのプレゼンテーション(演習)
・IT活用プランのディスカッション&講師講評(演習)
・業者選びの際の留意点

※注意事項
カリキュラムは都合により変更する場合があります。また、システムの不具合等により、講義日程・時間が変更になる場合があります。予めご了承ください。

講師プロフィール

岩岡 博徳

岩岡 博徳株式会社カレッジフェイス 代表取締役 中小企業診断士 ITコーディネータ 経営学修士

1973年生まれ。横浜市立大学商学部経営学科卒業、東京都立大学(現:首都大学東京)大学院経営学修士(MBA)。中小企業診断士、ITコーディネータ、東洋大学大学院非常勤講師。総合電機メーカー系商社で経営企画などに従事し、2004年に経営コンサルタントとして独立開業、2008年に法人化し代表取締役に就任した。自社でのマネジメント改革を通し、ITによる業務効率化や事業計画策定、PDCA型マネジメント導入を得意とする。現在は事業承継を行い、省庁や都県等の公的機関、金融機関を通して数多くの中小企業支援を行っている。

お申込み

定員 5名
※先着順となります。予めご了承ください。
受講料(税込) 22,000円
※受講料は都合により変更する場合があります。予めご了承ください。
受講環境の確認受講にあたりましては、インターネット環境・PC等の機材のご用意が必要となります。詳しくは、「受講までの流れ」ページ内の「受講に必要な機材と環境」をご参照ください。

申し込みへ進む

受講申込書(PDF)